読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

案ずるより

娘の1歳の誕生日まで1週間をきった

1年前の今頃はドキドキしていたはず

そしてちょっと寂しい気持ちだったと思う

 

今まで我が子は息子1人で

毎日毎日一緒に過ごしてきた

大変な事も沢山ある

でもやはり

とても愛おしい時間だった

 

何かが変わる

私は変化に弱い

変化するまでが特に弱い

 

娘が誕生した日から今日まで

娘が愛おしくない日は1日も無かった

何かが変わる事は

悲しい事ではない

 

娘が生まれてきてくれて

心から幸せ

 

あっという間に月日は過ぎていく

成長が嬉しい

そして少し寂しい

 

でも、変化は悲しい事じゃない

ってもう分かるから

娘や息子の成長はやはり嬉しいのだ

 

案ずるより産むが易し

 

結婚や出産を通して真実味が増した言葉

先の事を案ずる事はやめられないけど

きっと多分大丈夫だな

って思える自信が持てた

 

1歳の娘も可愛いだろうな

楽しみだ

 

 

そういえば

息子の誕生前も

夫との2人の生活が終わってしまう と

センチメンタルになってたな…